【事業所プログラム】タイピングスピードの測定

   

就労移行支援事業所ヒューマンネットです。

さて、お伝えしておりました通り、明日7月22日はハローワーク梅田で就労支援事業所の体験セミナーがあります。
就労移行支援事業所、就労継続A型・B型事業所のプログラムが体験できる貴重な機会となっておりますので、ぜひご来場ください!

img_28072101

体験プログラムの一例として、パソコンのタイピングがあります。
上の写真は、ヒューマンネット利用者のタイピングスピードを週の経過で示したものです。

入所当時は10分間に150文字でしたが、一か月半後には227文字まで打てるようになっています。
継続は力なり。数値グラフ化するとスキル向上の様子が見て取れ、モチベーションのアップにも繋がりますね!

 お問い合わせはこちら

 - 事業所風景